ストレスが減っても取り戻せない髪の毛

薄毛になって年月が過ぎ、坊主にしてからようやく開き直れたものの、次第にストレスが薄れてきた事もあってか、最近は側頭部や後頭部の残った髪の毛が無駄に元気を取り戻し、伸びるスピートが早まって困っています。

ニューモ育毛剤はM字ハゲには効かない?ファーマフーズの育毛剤の効果を辛口評価!

2ミリ前後までしっかり刈り込んだ筈なのに、2週間も経たないうちに側頭部や後頭部が黒さを取り戻してしまい、せっかく減らした薄い部分とのグラデーションがすぐに目立ってきてしまいます。

最近はバリカンを入れるペースを週1回に引き上げると共に、最短の1ミリに設定し、頭頂部以外はほぼスキン状態にまで刈り上げようやく満足出来る位です。

こんなに余計な部分の髪の毛が元気なら、経済的に余裕がある人なら当然自毛移植も視野に入れるところでしょうが、残念ながら自分にそんな余裕は一切無く、ひたすら刈り込む以外に対策が無いのが悲しいところです。

いっその事ストレスで白髪が増え、薄い部分とのグラデーションが少なくなった方がマシ…と思った事もありましたが、それを許すともはや老人と変わり無い事に気付き、更に絶望感が高まります。

前頭部や頭頂部の元気な髪の毛やおでこの狭さは若さの象徴、とは良く言ったもので、同年代でその様な頭を持つ男性を見る度に羨ましく、ため息が漏れそうになります…。