とにかく大きさがコンプレックス

中学生の頃から周りのみんなよりも小さく、とても嫌でした。同級生の男子からは毎日のように貧乳・まな板・と言われていました。長年言われていたため慣れてしまい、自虐ネタにしていた時期もありました。特に修学旅行は地獄でした。

モテアンジュは市販の販売店で取り扱いあり?

温泉に入るときは前を隠しっぱなしで前かがみ、友達には気にする必要はないと言われましたがその友達の胸は大きく、何とも言えない気持ちになりました。上半身がお粗末なため下半身の大きさが目立ちやすいところも嫌でした。

ただでさえ下半身太りなのに余計に強調されてしまい、プールの時間は地獄でした。巨乳の子に「いいじゃん走りやすくて」と慰めてもらうことも多いのですが、別に日ごろから走っているわけでもないし、全然うれしくありません。

むしろ嫌味にしか聞こえなくて本当に悲しいです。貧乳の長所なんてあるのかとよく考えます。痩せればいいと言われてダイエットをすれば真っ先に胸が小さくなっていきます。勘弁してほしいです。可愛いブラジャーがないのも悲しいです。大きさより形が大事とよく言われますが、我々貧乳にはその形を形成する“もの”が無いということ分かってほしいです。

最近ナイトブラをつけ始めましたが、まだ望ましい結果は得られていません。気長に待とうと思っています。