風邪がきっかけで大きく変化した結果

思春期に入ってから、もしくはそれより前からバストの悩みをお持ちの方は少なくないと思います。
私は高校生まではバスとの小ささに悩んでいました。元々運動部に入っておりましたので筋肉質のやせ型でした。

TrueUP(トゥルーアップ)

そして高校卒業後に一人暮らしをするようになって学校やバイトが忙しくなり、
運動もせず食生活が悪くなった時にどんどん体重が増加していき今では体と比例してバスとも大きくなりました。
そしてある日風邪を引いてしまい、高熱かでて何も食べれない症状が2?3日続きました。

体調が良くなった時にはバスト以外は見事に痩せていたのです。病み上がりの私はとても嬉しくなりました。
どうにか体系をキープする為に、女性ホルモンが増える無調製豆乳を飲んでみたり恋をしてみたりと努力を重ね、
今もその大きさは健在です。努力の甲斐があったと思います。ですが、今ではもう一つの悩みが出てきました。
それは大きいが故に、上半身が太って見える事です。高校生まで運動部に入っていたため肩幅が広いという事、
それプラスバストが大きめなのでとても大きく見えます。そして姿勢を正したら余計にコンプレックスとして目立っています。
昔は小ささに悩み、今は大きくて悩むという贅沢な経験としているとポジティブに考えています。

肩幅を狭くするのも難しい事ですし1度大きくなったバストを小さくするのも難しい事です。
さらに日本人は胸元の大きく開いた服を日常で着るのはあまり好ましくない事として浸透している為、
着る衣服も少なからず制限されています。少しなら大丈夫かもと思いますが、少しでもかがんだ時、歩いた時に谷間が見えたり揺れたりするのです。

そで回りの目が気になり【だらしない・誘っている】などと勘違いされる事もあります。
私は全くそんな事を思っていないのに。自分がたい服も思うように着れないし、
着たら全くの勘違いをされる事もあるんです。たまたま引いた風邪がきっかけでこんなに大きくサイズや生活が変わるとは思いませんでした。

今後も悩む事になるでしょう。