やせるための気持ちの持ち方

私は過去何度もダイエットをしては、中途半端に終わってきました、30代二児の母です。そもそもダイエットに、目標体重になったら元の食事に戻すとか、細いジーパンがはけたから運動を辞めるというような短期間頑張るというような気持ちで臨んでいたのが原因ではないかと思います。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

短期間がんばることはモチベーションがある最初の期間は、精神的にも負担が少なくやりやすいです。しかし短期間がんばったあとは気が抜け、元の生活に戻る・・それではずっと同じ体系のままですよね。日本人は美意識が高いのでやせるためのメソッドや食事療法などの情報が巷にあふれかえっています。

私も長年ダイエットをしてきて知識だけは豊富に持ち合わせているつもりです。後何が足りないかというと、急激に頑張ることを辞め、毎日少しずつできるエクササイズや、継続してモチベーションを保つことだと気が付きました。

なので最近は「ダイエットをして何キロになる!」というようなダイエットを辞め、運動と食事にフォーカスしたダイエットをして成功しています。といっても毎日ストイックにやりすぎず隙間時間に身体を動かしたり、お菓子を買う量を少し減らしたり、少しの努力と少しの意識を毎日欠かさなように心がけて過ごすことで自分の目標の体形に近づけています。