くせっ毛のなやみごと

くせっ毛は困りものです。寝癖はつくし、なかなか外側に跳ねるのが戻せません。しかも左右どちらかだけが跳ねていることが多いので思い切って外はねヘアにすることもできません。矯正はお金がかかりますし、髪も傷みます。腕の悪い美容師に当たると髪を切ってから1ヶ月はやたらと跳ねます。跳ねやすいので跳ねない切り方とお願いしても、ぐしゃぐしゃにされたことがあります。

http://www.thecvhunt.org/

アイロンなのでごまかされても美容室から出ると10分でくるくるになり、泣けてきました。眼鏡をかけているので前髪も眼鏡の縁にそって跳ねてしまいます。寝癖直しも聞きません。直す方法は髪を洗髪ほどびっしょり濡らすこと。夏はいいですが、冬だと乾かすのが大変です。量も多いので時間がかかります。朝の忙しい時間にセットが大変です。

外出するときに限って跳ねること、外出予定のない日に限って髪が落ち着いているなど、くせっ毛は思い通りにいきません。跳ねるので量を軽くすることができません。軽くすると跳ねるからです。重さを利用して跳ねないようにするしか方法はありません。しかし量が多いと髪を乾かすのに時間がかかるので別の悩みが生まれます。ロングにしても同様です。くせっ毛はロングにしたところで跳ねます。だから思い切ってショートですが、当然跳ねるので受け入れるしかありません。