くせ毛で苦労して○○年、、。自分なりに工夫しています!

私はくせ毛のコンプレックスがあって、これまでいろいろ大変でした。
語り始めたら夜が明けてしまうほどです。
くせ毛のうねりって、ほんとにかわいくないんですよ。

タマゴサミン配合育毛剤!ニューモの効果と私の口コミを辛口評価で暴露します!

なんていうかスタイリッシュじゃないというか、あか抜けないというか。
とくに前髪がうねってしまうと致命的です。外出先でうねり始めたら、もう早く帰りたくなります。
ならば前髪をつくらないでおでこを全開にしたらいいじゃない?と思われるかもしれませんが、
私はおでこの形や生え際の形状からいっておでこを出す髪型はできないんですよ。

ていうかできたらとっくにやってますって!(勝手に怒)
困るのは雨の日。湿気があると燃え上がる炎のようにいっきにうねりが出ます。そしてその日は2度と元には戻りません。
なので雨の日に限らず、プールや海にも行けませんでしたし、噴水の近くにも行けませんでした。雪の日だって油断はできません。
で、いろいろ対策を重ねてきました。

まずは美容室で受ける縮毛矯正ですね。でも、これは伸び始めた髪はフツーにくせ毛ですから1か月もしないうちにその差がはっきりしてきておかしくなります。
あと携帯用のヘアアイロンを持ち歩くということもしましたね。他に、常に帽子を持ち歩いて危なくなったら被って前髪を守る、ということもしました。
今、1番落ち着いている対策は、前髪だけのセルフ縮毛矯正です。
美容室で縮毛矯正をかけるときに、美容師さんが使う矯正剤と矯正液をを盗み見て、そしてその手順も盗み見て、
ネットで同じ矯正剤を買って、自分で前髪だけ縮毛矯正をしてみたんです。

これは「ミルボン」という美容室専売品の縮毛矯正液で、1剤と2剤が1セットになっていて、1剤のあとにヘアアイロンで施術し、
その後2剤を使うのですが、矯正をかけたことがある方なら皆ご存じかと思います。
私と同じように、くせ毛で苦労している方みんなに教えてあげたい。
「縮毛矯正は、前髪だけなら自分でも完璧にいできるんですよ!」ということを。

コツは、ヘアアイロンをかける工程です。温度は最低180度以上。
決してあせらず、つかむ毛束は20本くらいを目安に小分けに小分けに。
やってみてください!!
これでかなりくせ毛の悩みから解放されるはずですよ。