肌のケアを怠るとろくなことない

昨日は夜遅くまで仕事をしていたので肌のケアをせずそのまま寝てしまったのですが、翌朝酷いことになっていたのです。
肌はベタベタしていて、かつ肌のくすみもすごくて煤けた顔になっていたのです。

http://www.unss-medias.org/

それだけならいいのですが、なんだか肌の調子がイマイチでオールインワンゲルがうまく浸透していかないので肌がボロボロできれいに見えないのです。
やはり少しでも肌のケアを怠ると肌の調子が悪くなるのはいうまでもないです。

きちんと落とすべきものは落としてつけるべきものをつけないと肌の調子を良くすることができないからこれをきちんとする必要があるなと感じたのです。
もちろん忙しいのを言い訳にしてはいけないです。

忙しくても肌のケアをしっかりすることで肌荒れを抑えるということもできるから、きちんとケアをしてから寝るのが一番で翌朝にそれを実感したいのであれば寝る前のケアを怠ってはいけないということになるのです。

でも手間をかけることをしなくても最低限のケアを続けることによって肌荒れを防ぐこともできるので、忙しくても効率よく肌のケアをすることで肌荒れのリスクを抑えることもできるし時間があるときにきっちりと肌をケアするだけでもだいぶ違いが出てくるので年をとったときにその差がはっきりと出てくるものです。