天然パーマで生まれて

私は生まれてすぐにチリチリの天然パーマでした。天然パーマが直るように、0歳で髪が生えてすぐに剃刀で髪を剃りおとされました。でも、天然パーマは直る事はありませんでした。小学校入学前までは、くしで髪をとかすことが出来ませんでした。パンチパーマのような髪をしていました。

小学校入学してからは、髪を短く切りキノコカットのような髪を長くしていましたが、田舎の小学校だったことと、髪型をあまり気にしなくてもいい環境だったのでずっとキノコカットでした。中学生の終わり頃から髪を伸ばし、高校1年生ではロングにしていましたが、入学してすぐに行われる応援練習の時、先輩に『パーマかけてんのか』と問い詰められるほど、私の髪は強い天然パーマでした。

雨に濡れると最悪です。前髪なんかクルクルと巻き上がってしまいとても恥ずかしく嫌な思いをしていました。直毛の人がとても羨ましかったです。先輩から言われた『パーマかけてんのか』がとても気になり、思い切ってショートにしましたが、朝にシャンプーをしないと髪はぐちゃぐちゃになり毎日朝シャンの日々が続きました。

社会人になり天然パーマもあまり気にしなくても良くなりましたが、やはり、前髪はクルクルで嫌な思いをしていました。でも、年齢を重ねるうちに天然パーマも少しずつおさまってきて、今は天然パーマであることをあまり気にならなくなりました。